ウーバーイーツ配達パートナーへの登録方法・やり方を徹底解説!

2016年11月25日

登録方法

ウーバーイーツ配達は、アルバイトよりも自由でメリットだらけな仕事。

こちらの記事では、ウーバーイーツ配達パートナー(配達員のことです)に登録して、働くための登録方法を解説します!

ウーバーイーツ配達パートナーになれば、自分の都合で自由に働いて収入を得ることができます。

バイトよりも自由!そんな働き方を楽しみましょう😆😆

me
働き始めるまでの流れはこんな感じです
  1. まずはWebからアカウントを登録
  2. Web上で身分証などをアップロード
  3. Uber Eatsパートナーセンターでの登録会に参加→完了!
me
ウーバーイーツってどんな仕事?メリットはなに?

と疑問の方は、こちらの記事でスッキリ解決!

UberEats仕事の流れ

ウーバーイーツへの登録要件・必要なもの

ウーバーイーツで働くために、必要なものを確認しておきましょう。

ウーバーイーツで働くには履歴書や資格は必要ありませんが、これだけは必要になります!

me
ここだけ確認してください

ウーバーイーツの登録要件

  • 18歳以上
  • スマホ(iOS/Android端末)を持っている
  • ウーバー指定の身分証がある
  • (外国の方は)日本で就労が可能であること
  • (原付を利用する場合は)原付を運転できる免許

年齢、18歳以上ならOK!

まずは年齢です。ウーバーイーツ配達パートナーは18歳以上でないと登録ができません。

18歳になっていれば、学生でもOKです。18歳の高校生も見たことがあります。

me
年齢の上限はありません。たまーにおじいちゃんも見かけます。

性別

me
もちろん女性も働けます!

性別は関係なく、男性も女性も問題なく働けます!

スマホ(iPhone・Android)

Smartphone

配達パートナー用アプリをインストールするためのスマホも必要です。(ガラケーでは不可能です)

身分証明書がある

ウーバーイーツに登録するためには、ウーバー指定の身分証明書が必要です。

この6種類の書類のうち、いずれかが必要です。

me
2019年6月から、学生の方のみ学生証+健康保険証のセットでOKになりました!
  • パスポート
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード
  • 小型船舶操縦免許証
  • (学生のみ)学生証+健康保険証のセットでOK
区役所や市役所に行けばマイナンバーカードが無料で発行できますが、2〜3週間ほど時間がかかってしまいます。

どうしてもすぐに身分証がほしい!という方は、こんな方法もあります。

原付バイク配達なら免許も

免許証

原付で配達をするなら、もちろん原付免許が必要です。(普通自動車免許があれば、50cc以下の原付は運転できます)

登録費用はもちろん無料!

無料

ウーバーイーツ配達パートナーになるのに、費用はもちろんかかりません!

登録センターに行くまでの交通費くらいです。なので、とりあえず登録だけしておくのもOKです!😆

配達する自転車・原付バイクも用意しよう

配達パートナー

もう1つ、配達に使う車両(自転車または原付バイク)も必要です。

自分で自転車や原付バイクをお持ちの方は、自分のを使えばOKです。

自分で持っていなくても、ウーバーイーツの登録会に行くと、使い放題のレンタル自転車(月4千円くらい)やレンタル原付(月1.2万円くらい)の案内もありますので、ウーバーイーツの係員さんに聞いてみてください。

例えば東京だと、都内でよく見かけるドコモの赤いシェアサイクルが使い放題になります↓

自転車

よくある疑問:保険はどうする?

ウーバーイーツで配達する際のバイク保険・自転車保険ですが、現在は配達中に自動で保険が適用されるようになっています。

が、心配な方はさらに追加で自分で保険に入っておくのがベストです。

ウーバーイーツのアカウント登録方法

ウーバーイーツの仕事をするには、まずはWeb登録からです!

Web上でのアカウント登録の際に、具体的に入力する項目をわかりやすく解説していきますね。

me
登録は5分ですみます

ウーバーイーツ配達の仕事を始めるには、まずここから登録してください(^^)

ウーバーイーツ配達に登録
2019年7月現在、登録のときに招待コードは入力しなくてOKです!
ウーバーイーツ配達員女性
ウーバーイーツ配達員
地域は「東京」「横浜」「名古屋」「大阪」「神戸」「福岡」など入力しましょう

氏名・電話番号・パスワード・都市など

まず、名前や電話番号などを入力します。

名前は偽名ではなく、アルファベットで本名を登録しないといけません。

me
登録会で身分証明書も確認されますので、初めから本名を登録しましょう

メールアドレスと電話番号も、普段使用しているものを入力するのが良いです。

インセンティブ(追加の報酬、ボーナスのようなもの)などの特別な案内はメールで来ますので、効率よく仕事ができるようになります。

都市名は、「東京」とか「Tokyo」など、働きたい都市を入力します。(間違いがあっても登録センターで修正してくれるので大丈夫です)

都市は変更可能この画面で働く都市を記入しますが、いつでも変更できます。例えば、普段は東京で働いていても、京都や大阪など別の都市で働けます

2019年現在、招待コードを書かなくてもすでにお得になっているので、招待コードは書かなくてOKです。

登録画面

車両の選択(自転車・原付バイク)

次に、配達に使う乗り物として、

  • 軽自動車またはバイク(125cc超)
  • 自転車
  • 原付バイク(125cc以下)

を選ぶ項目があります。

このうち、「軽自動車またはバイク(125cc超)」というのは、事業用ナンバーを取得している方が対象です。

普通の人(副業したい、など)は自転車か原付バイクを選びます

車両の変更ももちろん可能「原付で登録したけど、やっぱり自転車で配達したい!」といった変更はもちろん可能です。

「原付も自転車も持ってない!」という場合でも、ウーバーで格安レンタルが可能です!登録会の際に係員さんに聞いてみてください。

me
自転車は月4千円、原付は月1.2万円くらいでレンタル可能です

自転車

法的な同意(就労資格を確認)

次に、日本での就労資格があるかどうかについて同意します。

日本国籍を持っている人(ふつうの日本人)なら、同意してOKです。外国人留学生の方などは、就労資格があるかどうか確認しましょう。

同意

写真と身分証のアップロード

次に、自分の写真と身分証など、各書類をアップロードします。

スマホで写真に撮って送ればOK。

原付バイクで配達する方は、「自賠責証明書」「ナンバープレートの写真」などもアップロードする必要があります。

プロフィール画像

プロフィール画像のアップロード

プロフィール画像はこのような感じで撮影します。プロフィール写真はきちんと条件に合った写真を撮りましょう。

プロフィール画像

身分証のアップロード:学生は学生証でOK!

続いて身分証のアップロードです。ウーバー指定の身分証を写真に撮って、アップロードします。
身分証

ウーバーのアカウント登録完了!

これでアカウント登録が完了しました!

メールが来ているはずですので、チェックしましょう。

me
こちらの画面から配達パートナー用アプリもインストールしておくと手続きがスムーズです

登録完了

登録できない、登録方法がわからなくなった

困った

登録方法がわからなくなったり、アップロードがうまく行かなかったりと、ウーバーイーツの登録時にトラブルがあったりしたら、パートナーセンターに行きましょう。

とりあえず適当にWeb登録だけしておけば、パートナーセンターに行けばプロフィール写真も撮ってもらえたり、データを修正してくれたり、わからないことを教えてくれたりと、本当にいろいろサポートに乗ってくれます。

me
困ったらセンターに行きましょう!

ウーバーイーツの登録会/説明会へGO!

説明会

登録が終わったら、ウーバーイーツの「パートナー・サポートセンター」に行きましょう!

パートナー・サポートセンターに行けば、20〜30分ほどで配達方法などの説明を受け、配達パートナー用バッグを受け取りそのまま働き始めることができます

事前予約も不要なので、時間がある時に行ってしまいましょう!

場所とアクセス方法はこちらから。

ウーバーイーツ配達パートナー登録会での持ち物・必要なもの

パートナーセンターでの登録時の持ち物はこちらです。

me
面接もなし!履歴書もいらないのでご安心を!
  • スマホ
  • 自分の銀行の口座番号がわかるもの
  • 大きいバッグを持って帰るんだぞ、という心の準備😅
  • 身分証

  • パスポート
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 住基カード
  • 小型船舶操縦免許証
  • (学生のみ)学生証+健康保険証のセットでOK

  • パスポート
  • 在留カード

  • 運転免許証
  • 自賠責保険の証書
  • ナンバープレートの写真

ウーバーイーツ配達パートナー登録会/説明会の内容

説明会の内容はこのような感じです。もちろん面接なんてありません

  • 身分証などの確認作業
  • 配達パートナー用アプリのダウンロード
  • 銀行口座の登録
  • 働き方・報酬の説明(ビデオを見る)
  • 配達パートナー用バッグ、「ウーバーイーツ配達パートナーガイド」というパンフレットなどの受け取り
  • レンタル自転車/原付バイクの案内(必要な人だけ)

説明会に参加したら、すぐ働ける!

緑バッグ

さて、説明会に参加したら、すぐに働き始めることができます。

説明会で配達パートナーアプリの案内がありますので、「オンライン」にすればすぐに仕事が可能です。

me
会場を出た瞬間から、もう働き始められますよ!

ぜひ素晴らしい働き方を体験してみて下さい!

ウーバーイーツの配達の仕事を始めるには

ウーバーイーツ配達の仕事は、普通のアルバイトのようなシフトはなく、いつでも自由に働ける・面接も履歴書も不要・資格スキルいらず・出勤もいらず・うるさい上司もおらず・ノルマもなく・報酬は週払い(即日払いもOK)・服装髪型も自由!・仕事中もスマホいじり放題!・登録費用はもちろんかからない・稼げる!という、何拍子も揃った素晴らしい副業・仕事です。

バイトのようなシフトなし!自分の都合で働ける
バイトのようなシフトなし!
自分の都合で働ける
月に1回、30分だけでもOK
月に1回、30分だけでもOK
面接も履歴書もいらない
面接も履歴書もいらない
資格もスキルもいらない
資格もスキルもいらない
出勤もいらない
出勤もいらない
上司もいない
上司もいない
ノルマもない
ノルマもない
もちろんサボっても怒られない!
もちろんサボっても怒られない!
収入は週払い/即日払い
収入は週払い/即日払い
服装・髪型なんでもよし
服装・髪型なんでもよし
仕事中にスマホも使える
仕事中にスマホも使える
それなのに稼げる!
それなのに稼げる!

このように今までのアルバイトとは次元が違う仕事になっていますので、街中にウーバーイーツのバッグをしょった人があふれるようになりました。

ウーバーイーツ配達の仕事を始めるには、まずここから登録してください(^^)

ウーバーイーツ配達に登録
2019年7月現在、登録のときに招待コードは入力しなくてOKです!
ウーバーイーツ配達員女性
ウーバーイーツ配達員
地域は「東京」「横浜」「名古屋」「大阪」「神戸」「福岡」など入力しましょう

今後7月下旬〜8月のエリア追加予定

7月下旬〜8月にかけて、こちらの地域でウーバーイーツのサービスエリアが拡大予定です。

新しく始まった直後の地域では、ウーバーイーツ側が配達の人員を確保するために、強烈なインセンティブ(収入・ボーナス)を用意していることが多いです。

ウーバーイーツの配達で自由に稼ぎたい人は、今のうちに登録しておきましょう!

都道府県地域開始日
東京都八王子市8/6
町田市8/6
西東京エリア(武蔵野市・調布市・三鷹市・狛江市・西東京市・東久留米市・小金井市・府中市)7/30
千葉県千葉市(美浜区・花見川区・稲毛区・中央区)8/6
習志野市8/6
浦安市(南部)8/6
埼玉県川口市(東部)7/30
兵庫県尼崎市7/30
ウーバーイーツ配達に登録

働き始めるまでのカンタンな流れはこちら

  1. まずはWebからアカウントを登録→身分証などもアップロード
  2. Uber Eatsパートナーセンターでの登録会に参加→完了!
詳しい登録のやり方はこちらをご覧ください!

サクッとウーバーイーツ配達の仕事を知ろう

me
ウーバーイーツってどんな仕事?メリットはなに?

と疑問の方は、こちらの記事でスッキリ解決!

ウーバーイーツの初回クーポンはこちら

まずはウーバーイーツでご飯を食べてみたい方、いまならクーポンコード「ins6j1fqy」で1,000円分の無料ご飯が食べられます!

アプリのダウンロードはこちらから!

 

ちなみに:銀行口座の登録

me
わざわざパートナーサポートセンターに行きたくない!

という人は、ダッシュボード(マイページ)から銀行口座を登録し、ウーバーバッグを配達してもらうことができる場合があります。(いろいろと細かいことも説明されたり、質問できたりするので、パートナーセンターに行くことをオススメしますけどね)

登録はここから行います。

銀行

銀行口座情報の入力方法

ウーバーイーツの報酬は、すべて海外から入金されます。なので、ちょっと特殊な入力が必要になります。

銀行

住所は、日本とは逆に入力します。例えばこのようになります。

東京都渋谷区渋谷1-12-2
1-12-2 Shibuya, Shibuya-ku
神奈川県横浜市港北区日吉1-2-3
1-2-3 Hiyoshi, Kohoku-ku, Yokohama-shi
東京都中央区銀座8-7-6 銀座マンション501
Ginza Mansion 501, 8-7-6 Ginza, Chuo-ku

金融機関名は注意が必要です。実は金融機関にはかなり細かく英語の名称が決まっており、間違ってしまうと振込が遅れたりします。

必ず選択肢の中から選ぶようにして下さい。適当に入力しないほうが良いです!

銀行

支店コード、口座番号、金融機関コードは日本で使われているものと同じです。

支店コードは3桁、口座番号は7桁、金融機関コードは4桁の数字になっていることが多いです。お使いの銀行のWebサイトを見たり、銀行に電話などで問い合わせるのが良いと思います!

※私の場合、「新生銀行 本店」は銀行コード0397、支店コード400でした。

ウーバーイーツに登録できる銀行

ウーバーイーツに登録できる銀行は、ゆうちょ銀行とネットバンク以外のほとんどの銀行です。

みずほ銀行はオススメしない

銀行口座は、みずほ銀行だけはお勧めできないと評判です

ウーバーイーツの収入は海外の銀行から送金されてくるのですが、みずほ銀行は海外からの入金に非常に厳しく、入金のたびに電話がかかってきたりして非常にめんどくさいらしいです・・。

Uber Eats

Posted by Uber Eats