ウーバーイーツ東京(23区・町田・八王子・西東京)のサービスエリアや注文方法、仕事への登録方法を解説!

2017年10月25日

東京

スマホで便利な料理配達サービスを展開しているUber Eats(ウーバーイーツ)

ウーバーイーツは、2016年に東京の渋谷区と港区にて、日本で初めてサービスを開始しました。

それから数年。今では東京23区ほぼ全域と、西東京(2019年7月30日開始)・町田・八王子(8月6日開始)にまでサービスエリアを広げています。

東京のウーバーイーツのサービスエリア、仕事への登録方法、注文方法などについて解説します!

ウーバーイーツ東京で注文してみる

ウーバーイーツってなに?という方はこちらの記事をチェック😆

東京にお住まいのみなさんも、ウーバーイーツのアプリを使うだけで、カンタンにウーバーイーツの出前を試せるようになります。

自宅やオフィスだけでなく、公園など屋外にも配達することができますよ!

初回限定クーポンコードはeats-zp68gです!クーポンの使い方はこちら😆

クーポンコード
eats-zp68g

ウーバーイーツの注文方法は、こちらで詳しく解説しています。

ウーバーイーツ東京のエリア

ウーバーイーツ東京のサービスエリアはこちら!

2016年に渋谷区と港区で始まったウーバーイーツですが、2017年末には、ついに東京23区ほぼ全域で利用できるようになりました。

千葉県・埼玉県・神奈川県エリアともつながっています。現在利用できるエリアはこちらになります。

23区のサービスエリア

東京23区は、ほぼ全域でサービスを展開しています。

2019年11月ウーバーイーツ東京23区サービスエリア
クリックして拡大
me
23区内でも、お台場・羽田空港近辺など、一部利用できない場所があります。

西東京(武蔵野市・調布市・三鷹市・狛江市・西東京市・東久留米市・小金井市・府中市)のサービスエリア

西東京エリアはこちら。

23区以外にもかなりサービスエリアが広がりました。

2019年11月ウーバーイーツ西東京サービスエリア
クリックして拡大

町田のサービスエリア

町田駅あたりだけでなく、相模大野駅あたりまでカバーされています。

八王子のUber Eatsサービスエリア
クリックして拡大

八王子のサービスエリア

そして八王子😋

町田のUber Eatsサービスエリア
クリックして拡大

 

東京以外のウーバーイーツのサービスエリアはこちらです。

ウーバーイーツ東京の営業時間は?

ウーバーイーツの営業時間は午前9:00~深夜0:00です。

ただし、それぞれのお店によって細かい営業時間は異なっています。

me
例えば、居酒屋系のお店は昼間は営業していなかったりします。

東京の中心で営業時間の拡大

2019年7月8日(月)より、ウーバーイーツの営業時間が東京と大阪の中心エリアで午前8時〜深夜1時に拡大しました。

エリア:江東区・品川区・渋谷区・新宿区・墨田区・台東区・千代田区・中央区・豊島区・文京区・港区・目黒区を含む一部地域

Hour_Extension_Tokyo
クリックして拡大

ウーバーイーツ東京の料金は?

料理そのものの料金に加えて、配送手数料サービス料がかかります。

配送手数料はだいたい50〜300円くらい、サービス料は料理代金の10%です。

ウーバーイーツを初めて利用する方は、初回限定のプロモーションコードを利用することで割引になります。

ウーバーイーツの現金支払い

通常、ウーバーイーツの支払いはクレジットカードですが、東京ではウーバーイーツの現金支払いに対応しています。

現金で代金を支払いたいと言う方にも、東京でなら現金でOKです!

ウーバーイーツ東京で注文できるもの

東京でも、ウーバーイーツに加盟しているたくさんのレストラン・料理店に注文ができます😋

個人経営のような小さなお店からチェーン店まで、ウーバーイーツにまかせておけば安心!

チェーン店はこんな感じです↓

東京でウーバーイーツの配達をやってみた

もちろん、東京でもウーバーイーツの配達の仕事を行うことができます。

東京のウーバーイーツ配達の体験談

ウーバーイーツの配達パートナーをやってみた体験談です。かなり参考になります😆

東京のウーバーイーツのサポートセンター

ウーバーイーツの配達パートナー(配達員のことです)の方は、こちらのパートナーセンターで配達パートナーになるための登録を行います。

大門・浜松町、Greenlight Hub(グリーンライトハブ)

ILS8702_3_4_5_6_7

2019年5月21日(火)に、東京・港区の大門(浜松町)にパートナーセンターがオープンしました。Greenlight Hub(グリーンライトハブ)という名前がついています。

以前は恵比寿の「NAGAHAMAビル」という所に中心的なパートナーセンターがありましたが、こちらに移転してきました。

住所東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビル1F
最寄駅大門駅より徒歩4分
営業時間月〜日 12:00〜19:00(祝日は休み)
英語対応○ English Available
登録以外のサポート業務
駐車場・駐輪場

新宿

以前さいたま市にあった登録センターが廃止され、新宿にパートナーセンターがオープンしました。

住所東京都新宿区西新宿7-9-16 西新宿メトロビル 3F
最寄駅新宿駅より徒歩7分
営業時間月〜土 12:00〜19:00(祝日は休み)
英語対応☓ English Not Available
登録以外のサポート業務
駐車場・駐輪場

 

me
秋葉原のパートナーセンターは2019年に閉鎖されましたのでご注意を!

その他のサポートセンターはこちらに記載しています!

バイトより自由なウーバーイーツ配達の仕事を始めるには

東京でも、ウーバーイーツの配達の仕事ができます。

バイトよりも自由に働けるウーバーイーツ、やってみましょう!

ウーバーイーツ配達の仕事は、普通のアルバイトのようなシフトはなく、いつでも自由に働ける・面接も履歴書も不要・資格スキルいらず・出勤もいらず・うるさい上司もおらず・ノルマもなく・報酬は週払い(即日払いなことも)・服装髪型も自由!・仕事中もスマホが使える!・登録費用はもちろんかからない・なのに稼げる!という、何拍子も揃った素晴らしい副業・仕事です。

バイトのようなシフトなし!自分の都合で働ける
バイトのようなシフトなし!
自分の都合で働ける
月に1回、30分だけでもOK
月に1回、30分だけでもOK
面接も履歴書もいらない
面接も履歴書もいらない
資格もスキルもいらない
資格もスキルもいらない
出勤もいらない
出勤もいらない
面倒な上司もいない
上司もいない
ノルマもない
ノルマもない
もちろんサボっても怒られない!
もちろんサボっても怒られない!
収入は週払い/即日払い
収入は週払い
即日払いもあります
清潔なら、服装・髪型も自由!
清潔なら、服装・髪型も自由!
仕事中にスマホも使える
仕事中にスマホも使える!
(運転中はダメですよ)
それなのに稼げる!
それなのに稼げる!

このように今までのアルバイトとは次元が違う仕事になっていますので、街中にウーバーイーツのバッグをしょった人があふれるようになりました。

ウーバーイーツ配達の仕事を始めるには、まずここから登録してください(^^)

ウーバーイーツ配達に登録
岡山、愛媛、香川、福山でもサービス開始😆
ウーバーイーツ配達員女性
ウーバーイーツ配達員
地域は「東京」「横浜」「名古屋」「大阪」「神戸」「福岡」など入力しましょう

働き始めるまでのカンタンな流れはこちら

  1. まずはWebからアカウントを登録→身分証などもアップロード
  2. Uber Eatsパートナーセンターでの登録会に参加→完了!
詳しい登録のやり方はこちらをご覧ください!

サクッとウーバーイーツ配達の仕事を知ろう

me
ウーバーイーツってどんな仕事?メリットはなに?

と疑問の方は、こちらの記事でスッキリ解決!

ウーバーイーツの初回クーポンはこちら

まずはウーバーイーツでご飯を食べてみたい方、いまならクーポンコード「eats-zp68g」で2,000円分の無料ご飯が食べられます!

アプリのダウンロードはこちらから!