タクシーのUberって?今なら招待コードで2,000円分のハイヤーに無料で乗れる!

2016年11月27日

UBER

さて、このサイトで紹介しているUberEatsとは料理の出前サービスですが、Uberの本業はタクシー配車サービスです。ライドシェアリングともいいます。

本記事ではこのタクシーについてご紹介します。

いまなら無料で2,000円分のタクシーに乗れますよ!Uberアプリをダウンロードして、コードを入力すればOKです。紹介コードは「zp68g」です!

Uberって?

taxi

Uber(ウーバー)とは、「スマホから簡単に呼べるタクシー」です。しかも、タクシーには高級感がありかなり快適です。

支払いはクレジットカードで行われ、いちいち支払いをする必要もありません。

Uberは海外で非常に有名

Uberは海外で非常に有名です。

日本では、都市部だと手を上げればどこでも安全なタクシーが止まってくれるので、スマホでタクシーを呼ぶ必要がないですよね。

しかし、海外に行くとUberがとても便利なのです。

海外旅行に行かれたことのあるかたは分かるかもしれませんが、海外のタクシー運転手はとても乱暴で愛想が悪く、料金もボッタくられたり、とてもとてもひどいです。

しかしUberで呼ぶタクシーは非常に愛想がよく(Uberアプリ上で評価がつくため)、料金も明朗会計で(乗車料金はUberが計算するため)ぼったくられることがありません。

私は海外に行くといつもUberのタクシーを利用しています。

日本ではどこでUberが使える?

日本では、こちらの地域でUberが利用可能です!

最近、Uberアプリがアップデート、洗練されたデザインに

Uberのアプリは、こちらからインストールしましょう。

ユーザー登録してログインすると、このような画面になります。まず、自分が行きたいところを入力します。

uber

行き先を選ぶと、そのままタクシーが呼べるようになります。

行き先入力→「依頼する」ボタンを押すだけ、でタクシーが来てしまうのです。

uber

現在、日本ではUberには4つの車種があり、それぞれ料金や乗れる人数などが違います。

ハイヤーブラックVANタクシープレミアムタクシー

招待コードはどうやって使うの?

招待コードは、ここから使います。まず左上のボタンをタップし、

uber

次に、「お支払い」をタップします。

お支払

最後に、一番下の「コードを追加」ボタンを押すと招待コードが入力できます。

いまなら無料で2,000円分のタクシーに乗れますよ!紹介コードはzp68gです!

コードを追加

詳しいUberの乗車方法はこちらで解説しています😆

ウーバーイーツの配達員をやってみる

日本では法規制のため、ウーバーの仕事(自家用車でタクシー業務)を行うことはできません。

しかし、料理配達のウーバーイーツの配達員になることはできます!

ウーバーイーツ配達員として働きはじめるには、まずここから登録してください(^^)

me
Web登録後、1回だけ登録会に行く必要があります、ご希望の場所を選んでください
東京・埼玉・千葉で登録横浜・川崎で登録名古屋で登録大阪で登録京都で登録神戸で登録福岡で登録
※「登録後30回の配達完了で特別ボーナス」といった以前のキャンペーンは現在は終了し、どのサイトから登録しても(どの招待コードを使っても)、現在は「30回配達までの最低収入を保証」といった他のキャンペーンになっています。詳しくは説明会で係員さんまで!
me
ウーバーイーツってどんな仕事?メリットはなに?

と疑問の方は、こちらの記事でスッキリ解決!

働き始めるまでのカンタンな流れはこちら

  1. まずはWebからアカウントを登録→身分証などもアップロード
  2. UberEatsパートナーセンターでの登録会に参加→完了!
詳しい登録のやり方はこちらをご覧ください!

ウーバーイーツの初回クーポンはこちら

まずはUberEATSでご飯を食べてみたい方、いまならクーポンコード「eats-zp68g」で1,000円分の無料ご飯が食べられます(5月6日まで500→1,000円に増額中!)

アプリのダウンロードはこちらから!

Uber

Posted by UberEats