タクシー配車DiDi(ディディ)の使い方・登録方法・クーポンコード

2019年5月8日

didi使い方

2019年4月24日より、世界で話題のタクシー配車アプリDiDi(ディディ)が、東京と京都でサービスを開始しました。

DiDiの登録方法・使い方・クーポンコードを紹介します!

紹介コードは「XD6PXZX4」です😆

me
XD6PXZX4

または、こちらの紹介リンクからDiDIアカウント登録すれば、友達紹介クーポンが反映されます(^^)

タクシー配車アプリDiDiとは?

DiDiLogo

DiDiとは、中国初のタクシー配車アプリ(ライドシェアリング)で、近年そのサービスを世界に拡大させています。

配車アプリに関しては、世界的に急成長が進み、Uberを筆頭にLyftやGrabなど、競争が激しくなっていますね。

タクシー配車アプリとは?

UberもDiDIも、どちらもタクシー配車アプリです。

  • スマホアプリからタクシーが呼べる
  • 支払いはクレジットカードでサクサク

という特徴は変わりません。使い勝手もほとんど変わらない印象です。

DiDiのインストール・登録方法

では早速DiDiに登録してみましょう。

まず、こちらの紹介リンクからDiDIアカウント登録しましょう。

または、普通にスマホアプリをダウンロードしてもOKです。

アプリストアで「DiDi」と検索すると2つアプリが出てきます。滴滴出行と書いてある方は、中国と台湾向けのアプリになっていますので、お間違いなきように。

IMG_3557

プッシュ通知と位置情報共有の許可

アプリを立ち上げると、このようにまず位置情報とプッシュ通知を許可するように求められますので、許可してあげましょう。タクシーを読んだりするのに便利になります。

通知・位置情報

携帯電話番号の登録・SMS認証

続いて携帯電話番号を入力します。この番号にSMS(ショートメッセージ)が送られてきますので、認証します。

電話番号

SMS認証

アカウント情報(氏名・メールアドレス)入力

続いて、メールアドレスと、氏名をひらがなで入力します。

氏名とメールアドレス

支払い方法(クレジットカード)の追加

最後に、支払い方法を入力します。クレジットカードまたはデビットカードが追加可能です。

支払い方法

支払い方法

DiDiの画面

こちらがDiDiの初期画面。

まず目的地を入力するあたり、Uberなど他の配車アプリと同じ使い方になっています。

DiDi

クーポンコードの入力

DiDiのクーポンコードは、こちらから入力します。

クーポンコード

クーポンコード

クーポンコードは「XD6PXZX4」です😆

 

Uber

Posted by Uber Eats