2018年11月からウーバーイーツの配送手数料が変更!実質料金値下げに

2018年11月26日

110円

朗報が飛び込んできました!

ウーバーイーツでは、キャンペーン期間中を除き、いままで一律で380円の配送手数料がかかっていました。しかし、2018年11月にこの配送手数料に改善があったのです。

近隣のレストランに注文した際の配送手数料が値下げになりました!

ウーバーイーツ配送料実質値下げ?

me
ウーバーイーツの配送料が変わってる!

といった報告が、2018年11月頃からTwitterなどであがっていました。

そして、11月26日になり、ウーバーイーツ公式ブログにて、新しい配送手数料のご紹介と題し、配送手数料改定の公式発表が行われました!

手数料の実質値下げ

いままでウーバーイーツでは、どんなに近くのレストランに注文しても一律で380円の手数料がかかっていました。

今回から、近隣のレストランに注文した際の配送手数料が劇的に値下がりしたのです。

旧手数料 新手数料
非常に近いレストラン 380円 110円
近いレストラン 230円
遠いレストラン 420円

非常に近いレストランでは、このように配達手数料が380円から110円に大幅値下がりしています。

110円

そこそこ近いレストランでも、380円から230円に値下がりしています。

230円

一方で、遠いレストランは380円から420円に値上げしています。しかし、値上げ幅は非常に小さいので、あまり損した気分にはなりません。

420円

この新しい配達手数料は、東京・埼玉・千葉・大阪・京都・神戸にて適用されます。

今まで380円という高い手数料がネックであまり注文しなかった方も、今度からはもう少し気軽に注文できるようになりますね。

名古屋と福岡はまた今度

名古屋と福岡ではちょっと状況が異なります。

名古屋と福岡では現在、2018年12月31日まで配送手数料無料キャンペーンが実施されています。

このキャンペーン終了後の配送手数料は一律380円となり、他の地域のように改定手数料ではありません。新しい配送手数料の仕組みを導入する際は、事前にお知らせがあるようです。

ただし、混雑時は追加配送料も

UberEATS、混雑時は追加の配送料がかかるようにでも記載したとおり、ウーバーイーツでは混雑時には追加の配送料がかかるようになりました。今回の料金改定後も、引き続き混雑時には追加配送料がかかるようになっています。

天候が悪い時やランチタイム時など、注文が増えて配達員の数が足りない時に追加配送料がかかります。私が確認した限り、980円と言う料金も見かけました。

980円

UberEatsで、配達員として働く

UberEATS配達員として働きはじめるには、まずここから登録してください(^^)

me
Web登録後、1回だけ登録会に行く必要があります、ご希望の場所を選んでください
東京で登録(埼玉・千葉の方も)横浜で登録(川崎の方もこちら)大阪で登録京都で登録神戸で登録名古屋で登録福岡で登録

※以前まで実施されていた、「登録後、30回の配達完了で特別ボーナス」といったキャンペーンは、現在は終了してしまいました。 どのサイトから登録しても(どの招待コードを使っても)、今は特別ボーナスはありません。また再びキャンペーンが始まったら、当サイトでお知らせいたします!

me
ウーバーイーツってどんな仕事?メリットはなに?

と疑問の方は、こちらの記事でスッキリ解決!

働き始めるまでのカンタンな流れはこちら

  1. まずはWebからアカウントを登録
  2. Web上で身分証などをアップロード
  3. UberEatsパートナーセンターでの登録会に参加→完了!
詳しい登録のやり方はこちらをご覧ください!

ウーバーイーツの初回クーポンはこちら

まずはUberEATSでご飯を食べてみたい方、いまならクーポンコード「eats-zp68g」で500円分の無料ご飯が食べられます!アプリのダウンロードはこちらから。

UberEATS

Posted by UberEats