Uber Eats、混雑時は追加の配送手数料がかかるように

2018年5月28日

追加配送料

ちょっと悲報です。

現在、一律で380円の配送手数料を設定しているUber Eatsですが、なんと混雑時にはさらに追加で配送手数料がかかるようになってしまいました。

混雑時の追加の配送手数料はリアルタイム変動制

2016年のサービス開始当初は一切配送手数料を設定していなかったUber Eatsですが、2017年には配送手数料として380円がかかるようになってしまいました。

そして、おそらく2018年の5月ごろから、混雑時にさらに追加の配送手数料がかかるようになりました。追加の配送手数料がかかると、このように表示されます。

配送手数料

追加の配送手数料には幅があるようです。

いろいろなお店を確認したところ、50円程度〜380円までの追加の配送手数料を確認できました。

配送手数料

追加の配送手数料がかかっているかどうかは、このように矢印アイコンで確認できます。

矢印アイコン

380円の追加配送手数料がかかると、合計でなんと760円もの配送手数料がかかることになります。かなりお高くなってしまいますね。

どんなときに追加配送手数料がかかる?

私が今まで確認できた範囲では、追加配送手数料がかかったタイミングはお昼どきおよび天候が悪いときです。

やはり、このようなタイミングでは注文が増加するため、配達パートナーの数が足りないことがあるようです。

なお、Uber Eatsのよくある質問ページには、このような記載があります。

混雑エリアの配送手数料が高くなる理由を教えてください

信頼性を確保するために通常より高い配送手数料をお支払いいただく場合があります。特定のエリアの注文件数が稼働可能な配達パートナーの数を上回った場合等、通常より高い配送手数料をお支払いいただくことで、ご希望の料理をより確実にお届けしやすくなります。

混雑エリアで配送手数料が通常より高いかどうかは、どうしたらわかりますか?

配送手数料が通常より高くなる場合、レストラン一覧にてレストラン名と配達予定時間の下に矢印のアイコンが表示されます。ご注文を確定する前にカート内で、実際にお支払いいただく配送手数料をご確認いただけます。

バイトより自由なウーバーイーツ配達の仕事を始めるには

ウーバーイーツ配達の仕事は、普通のアルバイトのようなシフトはなく、いつでも自由に働ける・面接も履歴書も不要・資格スキルいらず・出勤もいらず・うるさい上司もおらず・ノルマもなく・報酬は週払い(即日払いなことも)・服装髪型も自由!・仕事中もスマホが使える!・登録費用はもちろんかからない・なのに稼げる!という、何拍子も揃った素晴らしい副業・仕事です。

バイトのようなシフトなし!自分の都合で働ける
バイトのようなシフトなし!
自分の都合で働ける
月に1回、30分だけでもOK
月に1回、30分だけでもOK
面接も履歴書もいらない
面接も履歴書もいらない
資格もスキルもいらない
資格もスキルもいらない
出勤もいらない
出勤もいらない
上司もいない
上司もいない
ノルマもない
ノルマもない
もちろんサボっても怒られない!
もちろんサボっても怒られない!
収入は週払い/即日払い
収入は週払い
(即日払いなことも)
清潔なら、服装・髪型も自由!
清潔なら、服装・髪型も自由!
仕事中にスマホも使える
仕事中にスマホも使える!
(もちろん運転中はダメですよ)
それなのに稼げる!
それなのに稼げる!

このように今までのアルバイトとは次元が違う仕事になっていますので、街中にウーバーイーツのバッグをしょった人があふれるようになりました。

ウーバーイーツ配達の仕事を始めるには、まずここから登録してください(^^)

ウーバーイーツ配達に登録
2019年9月現在、登録のときに招待コードは入力しなくてOKです!
ウーバーイーツ配達員女性
ウーバーイーツ配達員
地域は「東京」「横浜」「名古屋」「大阪」「神戸」「福岡」など入力しましょう

働き始めるまでのカンタンな流れはこちら

  1. まずはWebからアカウントを登録→身分証などもアップロード
  2. Uber Eatsパートナーセンターでの登録会に参加→完了!
詳しい登録のやり方はこちらをご覧ください!

サクッとウーバーイーツ配達の仕事を知ろう

me
ウーバーイーツってどんな仕事?メリットはなに?

と疑問の方は、こちらの記事でスッキリ解決!

ウーバーイーツの初回クーポンはこちら

まずはウーバーイーツでご飯を食べてみたい方、いまならクーポンコード「ins6j1fqy」で1,000円分の無料ご飯が食べられます!

アプリのダウンロードはこちらから!

Uber Eats

Posted by Uber Eats